合気道 正武会 創立50周年記念演武大会

◆合気道 正武会は平成31年2月24日(日)に創立50周年を迎えました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■植芝守央道主をはじめ多くの御来賓をお迎えし、合気道 正武会 創立50周年記念演武大会が
 盛大に執り行われました。

 (平成31年2月24日(日):ふくやまリーデンローズ・大ホール於

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

合気道 正武会について

■「合気道 正武会(以下、正武会に略)」は
壬生川堯一(みぶかわぎょういち)主席師範により、
1969年(昭和44年)2月4日に創立された団体です。
両備地区(備前・備中・備後)の各地に道場を有し、
「公益財団法人合気会」から公認されている団体です。

また全ての道場が各市の体育協会に加盟し、地域に根差した
活動を行っています。皆様の長年に渡るご理解・ご協力により、
平成31年2月で創立50周年を迎えました。

正武会は「現点に生きる」をモットーに、また「正武合気」を
旗印に掲げ、合気道の 普及・発展はもとより礼節を第一に
心身を鍛錬し、あらゆる面で有用な人材を育成し、広く社会の
向上を図る事。合気道で自身の心身の錬成・向上を図り、自身に
与えられている仕事や学問や生活をより豊かなものとする事などに
努め日々邁進しています。

正武会は1996年(平成 8年)1月15日に
日本武道優良団体(日本武道館於)表彰受賞しました。

主席師範 壬生川堯一(八段)をはじめ数多くの経験豊かな
指導陣(女性有段者も多数在籍)が、各道場で指導を行っています。
これから合気道を始めたいという方にも、50年の実績で安心して
合気道を行える体制を整えています。

 

 

その他の活動(抜粋)

■正武会では青少年育成の一環として、教育関係の分野にも
 以下の様な活動(抜粋)を行っております。



【昭和57年(1982)1月18日~】
 ●賢忠寺かなりや幼稚園年少組 合気道授業

【平成14年(2002)6月20日~】
 ●尾道市立向東中学校 体育正課「合気道」

【平成14年(2002)7月1日~】
 ●福山市立緑丘小学校4年生 クラブ活動「合気道」

【平成30年(2018)10月16日~】
 ●銀河学院中・高等学校 合気道授業